協会だより

ホーム > 協会だより > 令和3年度治山・林道事業の拡充・強化に関する東北・北海道治山林道協議会の要請活動

令和3年度治山・林道事業の拡充・強化に関する東北・北海道治山林道協議会の要請活動

 東北・北海道の治山林道関係7団体で構成する「東北・北海道治山林道協議会」は、来年度の治山・林道事業の拡充・強化のための要請活動を行いました。
 10月30日(金曜日)、北海道治山林道協会を含む東北・北海道各道県の治山林道関係団体は、8月のブロック会議で検討した「令和3年度治山・林道事業の拡充・強化に関する要望書」 により、国土強靭化緊急対策の継続・拡充や治山・林道事業の当初予算の確保、治山・林道施設インフラ長寿命化対策の拡充・強化などについて、林野庁長官、次長、森林整備部長及び森林整備部関係課長・室長へ要望をしました。
 また、財務省に対しても主計局長など対して要望書を提出し、その後、当協会は、議員会館において、道内選出の衆・参議院議員に対しても、同様の要望書を提出しました。
 
ファイル 289-1.jpg ファイル 289-2.jpg
         林野庁長官(中央)           森林整備部長(中央左) 各課長室長(左側)