技術通信

ホーム > 技術通信 > 森林土木関係職員特別セミナーの開催

森林土木関係職員特別セミナーの開催

 3月5日(火)、北海道庁別館地下1階大会議室において、北海道、市町村の森林土木関係職員を対象に、「森林土木関係職員特別セミナー」を北海道との共催で開催しました。
 このセミナーは、森林⼟⽊関係職員の総合的な識⾒を⾼めることにより、⾏政を取り巻く環境の変化に的確に対応できる能⼒の向上を図るとともに、治⼭及び路網関係業務の適切な執⾏に資することを目的としたものです。
   ファイル 250-1.jpg
 セミナーでは、北海道森林土木設計協会会長 雨宮和夫氏による「北海道胆振東部地震による斜面災害と高速地すべりの機構と安定度」と題した講演に続き、後段は道の関係職員からの9件の技術報告がありました。
 今回のセミナーには、市町村及び道職員から約170名と、大変多くの参加を得ることができました。

 ファイル 250-2.jpg